マンガ大賞2021二次ノミネート作品、発表!!
  • 『【推しの子】』
    赤坂アカ×横槍メンゴ
  • 『女の園の星』
    和山やま
  • 『怪獣8号』
    松本直也
  • 『カラオケ行こ!』
    和山やま
  • 『九龍ジェネリックロマンス』
    眉月じゅん
  • 『SPY×FAMILY』
    遠藤達哉
  • 『葬送のフリーレン』
    山田鐘人、アベツカサ
  • 『チ。―地球の運動について―』
    魚豊
  • 『水は海に向かって流れる』
    田島列島
  • 『メタモルフォーゼの縁側』
    鶴谷香央理
マンガ大賞2021一次選考作品リスト
マンガ大賞2021は、2020年1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品のうち、最大巻数が8巻までのマンガ作品(過去にマンガ大賞を受賞した作品は除く)から、一選考員が最大5作品に投票し、得票数上位10(同率順位含む)作品を二次ノミネート作品としています。なお選考対象には電子書籍(最大巻数が8巻相当までの作品)も含みます。 一次選考時に投票のあった全作品をご紹介!
▲ ページの先頭へもどる